fc2ブログ

ドライとホット

 久々にプロレスの話から。来年1・4新日ドーム大会全カード決まりました。期待してたよりかなり地味でした。でも、早々決まってたカードの中邑対桜庭と真壁対柴田の2つは超注目なんで僕も久々にドーム行く事に決めました。前に願ってた柴田選手の新日復帰が実現して、そこにあの桜庭選手まで絡んで来るとこまでは予想できませんでした。タッグマッチでもう数試合この2人新日選手に圧勝してるんで、来年の展開考えると2連勝あるかなと。どんどん新日を盛り上げてもらいたいです。そこへ追い打ちかけるかのように今日の東スポ一面にノアの主力選手次々退団の話題が。間違いなくドームに闘いを求めてどの選手かは乱入する予感・・。新日が増々熱くなりそうです。個人的にテンコジにもっとトップに絡んで来てもらいたいですが。
 さて、ここ連日知り合いやらの舞台、ダンスやらを観に行きちょっとずつ元気でてきました。ここ数年で演劇界も世代交代してきたみたいで、有名な戯曲賞の受賞者が昔からの仲間だったり、候補者も知り合いとかの名が連ねるようになってきました。一般的に凄い事ですが、演劇界も広いのにもかかわらず、身近の人達が認められてるの見ると同じ土俵でやってきたことを実感するし、自分の目に間違いは無かったと確信できる。勘違いするな!と言われそうですが、そこはこの世界でやってきたからこそわかる感覚だし、勘違いできる環境にいたんだと言わせてください。でも、実際僕の手元に勲章があるわけじゃないし、経験しかまだない。
 今は何もしていない。無駄な日々が過ぎている。余計な事ばかり考えている。また、悪い癖だ。ほんとうに追い込まれる程芝居の世界に没頭したい。それでなら死んでもいい。それぐらいの覚悟だということ。普段の生活は空っぽだから。以前購入した佐藤富雄氏著「脳が悦ぶと人は必ず成功する」を読みなおした。ひとりでいる方がひらめきがあると。自称極端な独り者である僕はまさにその域に達していておかしくない。気づかないとこで色々脳が考えてくれてるんだろうな。待っててもダメなのはわかってる。ひとりものの強さを絶対持ってるのだから、早く元気にならねば!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

agotonio

Author:agotonio
1973年、埼玉浦和生まれ、AB型。
故俳優蟹江敬三氏を追い続けている。イッセー尾形氏のひとり芝居にあこがれ農大劇研で芝居を始めた。トムプロジェクトの養成所に入り、人生の指針が動きだした。
新日本プロレスをこよなく愛す。
俳優。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR